塾は中身で探す!ネームバリューに騙されない塾の探し方!

ネットではなくチラシ広告から探す

1月から3月ぐらいまではチラシ広告に塾関係のものが多く入るかもしれません。各塾は新年度からの入学生を取り込もうといろいろ情報を提供してくれます。子どもに行かせようと考えているなら広告の中からいいところを見つけようとする人もいるでしょう。ネームバリューのある大手だとネット上にもサイトを持っていて、詳しい情報もわかるかもしれません。ただ体験談などは一部の生徒のものしかなく、いい情報に惑わされる可能性もあります。一方チラシ広告は地元の個人運営の塾のものも入るときがあり、ネットから検索できない塾を見つけられたりします。手作り感のある広告を出す塾であれば親身になって勉強を教えてくれるかも知れず、検討すると良いでしょう。

ネットの口コミでなく生の口コミ

ネットから情報が得られるようになり、何かを選ぶときに他人の口コミ情報を利用するときもあるでしょう。塾に関する口コミ情報もネット上にあるので、どこがいいかを探すときに使えそうです。ただネット上にある口コミはネームバリューのある塾のものが多く、地元密着型の塾の情報はあまりありません。良い内容しか伝えない口コミだと間違った判断をしてしまいます。そこで利用したいのが実際に利用している人の生の口コミ情報です。近所にいる人から聞くとか、既に塾に行っている子を持つお母さんに聞くと良いかも知れません。ネットでもSNSであれば生に近い地元の情報が得られそうです。地元の人が集まるコミュニティに参加すれば、地元の塾の話を聞けるでしょう。